• データマーケティング
  • 2015-09-18

Monthly pageview: 0


ビッグデータソリューションでカート放棄を減らせるか

ビッグデータを活用することで「コンバージョン最適化」を推し進め、カート放棄を減少させる方法を知るのは、eコマース市場で成功するための必須知識です。消費者の訪問はほんの数秒のことです。その瞬間に消費者の関心を引きつけなければなりません。

数秒しかないということを知れば、オンラインで購入してもらうことが、いかに困難なのかがわかると思います。eコマースは、競争の激しい市場です。有名ブランドが競い合っています。

ビッグデータ活用は難しい?

競争の激しいeコマース市場で成功を収めるには、ビッグデータ分析に基づく機敏な対応とマーチャンダイジングの最適化が必要です。そうすれば、収益が上がるだけでなく、顧客理解が進み、強力な競争力がついてくるのです。

自社サイトのパフォーマンスを追跡するためによく使われているのは「Googleアナリティクス」です。ただ、これを使っても簡単に結果が得られるわけではありません。まず、レポート作成に時間がかかります。そして、そのレポートを自社の同じチームの人たちに公開しますが、内容を読み解くことに熟達している人はほとんどいないというのが現状なのです。

この類のデータは、理解したり解釈したりするのが必ずしも容易ではないのです。データのほとんどは、ページビューの観点から消費者の行動を示しています。結局、それをどうやって自社の収益に結び付けるのかがわからなければ使えないのです。

ビッグデータの目のつけどころ

ビッグデータのデータ量は莫大です。分析すれば何でもわかりそうな気さえします。しかし、前述したように、ビッグデータを理解したり解釈したりするのは、それほど容易ではないのです。

そこで分析する領域を絞り込むことが必要です。ここでは、消費者がショッピングカートに入れた製品を結局購入せずそのままにしてしまうという「カート放棄」を減らすことに目をつけました。

ビッグデータソリューションでカート放棄を減らせるか

消費者は、企業サイトを訪問したときどんな行動をとるのでしょうか。

  • 顧客の57%が製品をクリックする
  • そのうち製品をカートに入れるのは1~5%
  • 買い物客の半分はカートを放棄する

こうした消費者行動を踏まえて、カート放棄を減らすには、ビッグデータをどのように扱うべきでしょうか。

(1)カート放棄を減らすために必要なデータ

カート放棄を減らすために必要なのは次の2つのデータです。

  • もっとも売れている製品は何か
  • カートを放棄した買い物客は誰か

もっとも売れている製品とその購入者をマッチングして示すこと、カートを放棄した買い物客と、放棄された製品をマッチングして示すことです。

非常に単純なことです。サイトを運営している販売業者は、何か疑問があれば、このデータ一覧を眺めてみればいいのです。そうすれば答えが見つかるはずです。何の分析も要りません。そこに答えはあるのです。これによってその場で意思決定できるようになることでしょう。

(2)本当にカート放棄は減るのか

前項のようなデータ一覧を瞬時に表示できるツールを提供しているJirafe社によれば、同社のツールを導入した小売業者は、カート放棄が減った結果、使用開始から90日間で収益を15~20%改善しているといいます。

逆に同社は、このツールを新規に使用してくれるクライアントが増加することで、収益を向上させています。そのことも、クライアントサイドでカート放棄の減少が実際に起こっている証拠とも言えます。

カート放棄削減の成功から言えること

企業にデータサイエンティストなど必要ないのではないでしょうか。本当に必要となるのは、上記で書いた「(1)カート放棄を減らすために必要なデータ」であげたような、シンプルでユーザーフレンドリーなデータなのです。もちろんビッグデータ処理ツールは簡単に利用できるものでなければなりません。提供されるデータは、平均的なビジネスユーザーが非常に簡単に理解でき、どんどんそれを実際の仕事に使っていけるものである必要があるのです。

【翻訳参照元原稿】
http://www.cpcstrategy.com/blog/2015/04/big-data-shopping-cart-abandonment


BIツールの導入から運用の考え方 全員無料プレゼント

このE-Bookは、攻めのマーケティングでのBIツールの使い方、BIツールの可視化仕様の一提案の記事について、オリジナルの図解で解説したものです。自社の事業特性に合わせてご活用ください。
ダウンロードはこちら(無料)

この事例バックナンバー ─事例記事─

あわせて読みたい ―関連記事―